No.024 ザ・モンキーズ/デイ・ドリーム・ビリーヴァー (1967)

Greatest Hits
≪オールタイム・グレイテスト・ソング 500≫ その24
The Monkees daydream believer

モンキーズはアメリカのTV番組の「ビートルズみたいな人気グループを売り出そう」という企画で、オーディションでメンバーが集められて誕生したグループだ。
いわば、ワン・ダイレクションやモーニング娘。たちの、元祖のような存在と言える。

狙い通り番組も彼らのレコードも大ヒットした。アメリカでも日本でも。
本当にビートルズに替わって全米チャートのトップを独占した。

アイドルなので大衆受けを狙ったコミカルな要素などはあるものの、素晴らしいポップソングのヒット曲も多い。
中でもこの曲は、胸に染みるような名曲だ。

町いちばんの女の子との暮らしにしみじみ幸福を実感してまーす、というようなのろけた歌だけど、わたしはこれを、過去にあった夢のような日々の思い出にふけっている、ちょっとせつない歌のように受け取って聴いていた。ちょうどその頃の自分に重ね合わせるようにして。

わたしの方針として、歌の意味をどう受け取ろうと自由なのだ。作者の意図と全然違っていてもべつにかまわない。

だから今でもこの曲を聴くとせつなく、胸に熱いものがこみあげてくる。

Visited 29 times, 1 visit(s) today

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする