No.488 マイ・モーニング・ジャケット/ワン・ビッグ・ホリデー (2003)


≪オールタイム・グレイテスト・ソング 500≫ その488

– One Big Holiday

ケンタッキー州出身の5人組、マイ・モーニング・ジャケットもまた、一筋縄ではいかないバンドだ。
しかし今や彼らは、アルバムを出せば全米トップ10に入るほどの人気バンドとなった。

サイケっぽかったり、ハード・ロックぽかったり、グランジ的であったり、ニール・ヤング風だったり。
引き出しが多いというのか、雑食というのか、まあとにかくいろんなことをする。
彼らもまた、ウィルコと同じで、もとはカントリー・ロックから始まったらしいのだけど、なんかこうカントリー・ロックからグレるパターンていうのがあるのかな。
それとも自然な発展なのだろうか。

この曲は彼らの3rdアルバムからのシングルだ。
当時はチャートにかすりもしていないが、この曲が彼らの出世作になっている。
わたしも聴いてすぐに好きになった。
フー・ファイターズのサポート・アクトもつとめたことのある彼ららしい、ハードでメロディアスで豪快なナンバーだ。

記事を書いた人(Goro)

愛知県在住。中学卒業後、無知蒙昧のまま社会にさ迷い出て、底辺職を転々した後、地元の映画館に拾われる。映画館に10年勤めた後、レンタルビデオチェーンのバイヤーを20年勤め、現在は再び底辺職で肉体労働の日々に返り咲く。心に平安が訪れている。生活に不満はなし。音楽にはいろいろと救われている。「映画は映画館で観なきゃダメ派」ではない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする