ザ・ローリング・ストーンズ 100 グレイテスト・ソングス

【新シリーズ始動 その5】

このシリーズはタイトルそのまんま、わたしの思うローリング・ストーンズの最高の100曲を選んでいきたいと思います。
怖いもの知らずのアホにしかできない大企画ですね。


すでに、

「ジャンピン・ジャック・フラッシュ」
「悪魔を憐れむ歌」
「ブラウン・シュガー」
「ザ・ラスト・タイム」
「デッド・フラワーズ」

という5曲を≪オールタイム・グレイテスト・ソング500≫で選んでいるので、このシリーズは〈その6〉から始めたいと思います。

順位はつけませんが、わたしが今いちばん聴きたいと思うものから順に書いていきます。

オン・エア(2CDデラックス)


これを読んでいる人の中にストーンズ好きがどれくらいいるかわかりませんが、何人かは顔が浮かびますので、少なくとも読者はゼロではないというモチベーションで書き続けていきたいと思います。

ストーンズはカッコええなと思うけどまだよく知らない、という若者にはこれ以上はないという完璧な道案内をしたいと思います。

なんちって。


画像著作者 panDx1

記事を書いた人(Goro)

愛知県在住。中学卒業後、無知蒙昧のまま社会にさ迷い出て、底辺職を転々した後、地元の映画館に拾われる。映画館に10年勤めた後、レンタルビデオチェーンのバイヤーを20年勤め、現在は再び底辺職で肉体労働の日々に返り咲く。心に平安が訪れている。生活に不満はなし。音楽にはいろいろと救われている。「映画は映画館で観なきゃダメ派」ではない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする