U2/ミステリアス・ウェイズ(1991)

アクトン・ベイビー

【アイリッシュ・ロックの快楽】
U2 – Mysterious Ways

91年の超名盤『アクトン・ベイビー』からの2ndシングル。全米9位、アイルランドでは当然、1位。

1stシングルの「ザ・フライ」は超スタイリッシュなダンス・ビートだったが、こちらはダンスっぼい、ファンク・ビートだ。エッジのギターが、いつ聴いてもカッコイイな。

ホントこのアルバムは、ひとつとして同じスタイルや同じ味のものがない、あのバレンタインデーのときだけ貰う、いろいろな形と味のチョコが入った本気のやつみたいな、名曲の宝庫である。

いや最近は、とんと貰ってないけれども。

Visited 21 times, 1 visit(s) today

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする