アッシュ/アンクル・パット(1994)

Trailer

【アイリッシュ・ロックの快楽】
Ash – Uncle Pat

北アイルランド出身の3ピース・バンド、アッシュは1994年にインディーズ・レーベルから、1stアルバム『トレイラー』でデビューした。

当時、ヴォーカル&ギターのティムとベースのマークが17歳、ドラムのリックは19歳という若さだった。

この曲はその『トレイラー』からのシングルで、アイルランドのチャートで20位まで上がった。

わたしはこの曲で彼らを知り、単純だけどどこか哀愁のあるメロディを轟音ギターで弾くのがいかにもバカで純朴でロック好きなクソガキらしくて、ニッポンのバカで純朴でロック好きな社会人の若者だった致命的なわたしも大いに気に入ってしまったのだった。

2ndアルバム『1977』でメジャー・デビューすると、ブリット・ポップのブームに乗って全英1位の大ヒットとなったが、残念ながらわたしはあまり好きになれなかった。

Visited 16 times, 1 visit(s) today