【SET LIST】U2、13年ぶりの日本公演! 2019.12.04 さいたまスーパーアリーナ・セットリスト

ヨシュア・トゥリー(30周年記念盤)

昨日・今日と、さいたまスーパーアリーナで13年ぶりにU2が日本公演を行いました。

わたしの、死ぬまでに1度はライブに行きたいランキングで現在1位のU2ですが、平日たった2日のみの来日公演で、しかも地方なんてどこにも行きませんから、今回もわたしは観に行けるはずもありません。

まあ、もし近くに来たとしても、チケットが高すぎます。

S席 \19,800、A席\16,800。

RED ZONE \60,000なんてのもあります。

バックスタンド席 \7,800というのがあって、おっ、と思いましたが、「ステージ後方の席となるためステージまたは演出がほぼ見えない席となります」という但し書きが付いていました。聴くだけの席です。

われわれ貧民にはなかなか手が届きにくい、高級料理のような感じです。アイルランドの高級料理。

以下は初日のセットリストです。

  1. Sunday Bloody Sunday
  2. I Will Follow
  3. New Year’s Day
  4. Bad
  5. Pride (In the Name of Love)

もう、最初の3曲でわたしは泣きます。
たぶん、オッサンのファンは全員泣くと思います。

そしてここからは〈ヨシュア・トゥリー完全再現ライヴ〉になります。

  1. Where the Streets Have No Name
  2. I Still Haven’t Found What I’m Looking For
  3. With or Without You
  4. Bullet the Blue Sky
  5. Running to Stand Still
  6. Red Hill Mining Town
  7. In God’s Country
  8. Trip Through Your Wires
  9. One Tree Hill
  10. Exit
  11. Mothers of the Disappeared
  12. Angel of Harlem

以下はアンコールになります。

  1. Elevation
  2. Vertigo
  3. Even Better Than the Real Thing
  4. Every Breaking Wave
  5. Beautiful Day
  6. Ultra Violet (Light My Way)
  7. Love is Bigger Than Anything in its Way
  8. One

ヒット曲大盤振る舞いで8曲もアンコールをやるなんて、やはりチケットが高いだけのことはあります。最後が「One」というバラードで終わるというのも、また泣けます。

観たわけではないですが、余程U2の演奏が手抜きでない限り、たしかにこのセットなら満足度は相当高いと思います。

一生に一度しかU2を観れないとしたら、このライヴだったかもなあと思うほどです。

悔しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. アバター Passives Einkommen Meine Erfolgsgeschichte in 1 Monat. Passives Einkommen: Weg, um $ 10000 pro Monat von zu Hause aus zu verdienen: https://jtbtigers.com/14lmx より:

    VERDIENEN SIE 200.000 USD PASSIVES EINKOMMEN! WAHRE GESCHICHTE. Wie man $ 10000 ein Monat im passiven Einkommen bildet: https://links.wtf/d5K4