ジ・アンダートーンズ/ティーンエイジ・キックス(1978)

Teenage Kicks

【アイリッシュ・ロックの快楽】
The Undertones – Teenage Kicks

パンク・ムーヴメント真っただ中の1978年にデビューしたアイルランドのパンク・バンド。この「ティーンエイジ・キックス」はデビュー・シングルで、彼らの代表曲だ。

ラジオでラモーンズを聴いてパンク・ロックを始めたバンドらしく、良い意味でのポップな音楽性をラモーンズから受け継いでいるように聴こえる。

パンク・バンドとは言っても、動画を見てもわかるように、まるで映画『ザ・コミットメンツ』に出てくるような、気の良さそうな田舎の兄ちゃんたちだ。

それにしてもパンク・バンドのドラマーって、なんでひとりだけニコニコ笑ってるんだろう。なんかちょっとほっこりするけど。

Visited 89 times, 1 visit(s) today