ザ・ローリング・ストーンズ/モンキー・マン(1969)

レット・イット・ブリード(50周年記念1CDエディション)(通常盤)

ザ・ローリング・ストーンズ
【100グレイテスト・ソングス】#88
The Rolling Stones – Monkey Man

1969年の名盤『レット・イット・ブリード』収録曲。

「おれは注射痕だらけのクスリ好きの猿、友達全部ジャンキーだ」

「おれは割れた玉子を詰めた麻袋、ベッドはいつもぐっちゃぐちゃ」

「おれはモンキー・マン、おまえはモンキー・ウーマン、嬉しいな」

と歌う、最初から最後まで大バカのジャンキーがラリってるような歌詞だ。

不気味なほど美しい響きのピアノのイントロから始まり、ハードなギターとサディスティックなグルーヴが責め立てる。

まるで、精神病棟の最後の個室に閉じ込められた寄り眼の患者が猿のように飛び跳ねる、ユーモラスなのか怖すぎるのかよくわからない光景を眺めているような気分になる曲だ。

Visited 5 times, 2 visit(s) today

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする