【きょうの余談】もう、殺してくれ。

お昼過ぎにチープ・トリックのベストテンの記事をアップした後で、近所のショッピングモールに行って、フードコートでスガキヤの「特製ラーメン」を食べた。

スガキヤは名古屋のソウルフードと言われるラーメン・チェーンで、AEONやドン・キホーテなどのショッピングモールのフードコートに在ることが多い。独立した店舗も昔は結構あったけど、最近はもうあんまりない。

名古屋市を中心に展開していて、独特の和風とんこつ風スープが特徴で、ラーメン330円と激安だ。愛知県民なら子供の頃から食べている味だ。写真の「特製ラーメン」は温玉とチャーシューを追加したもので480円。子供の頃はこれが憧れだった。

名古屋名物の麺類と言えば、きしめん、味噌煮込みうどん、あんかけスパゲッティが有名だけど、実際に愛知県民がそれらをお店で食べることはそれほど多くない。わたしなどは滅多にない。たぶんスガキヤラーメンのほうがもっと身近でよく食べられていると思う。
正直、どんなラーメンよりも美味い、というわけではないけれど、われわれにとってはどんなラーメンよりも慣れ親しんでいる、あの味だ。

今日は日曜なので、フードコートでは隣のマクドナルドよりも長い列が出来ていた。

わたしはチープ・トリックの記事を書いた後で、スガキヤの特製ラーメンを食べ、スマホで小松左京の『日本沈没』を読みながら、チープ・トリックだのSF小説だのスガキヤだの、ラーメンが特製ラーメンに格上げされた以外は本当にわたしは中学の頃からやってることはほとんど変わらず、何も成長がなくて、外側だけが老けて劣化しているのだなあと、なんだか情けない気分になって来た。

そのうえ、わたしはこの近所のショッピングモールに、歩いて5分で来れるところを、寒いのと楽したいのとで車で来ていたのだ。

グレタ・トゥーンベリちゃんに見られたら、恐ろしい形相で罵倒されたに違いない。「恥を知りなさい!」と。
彼女はスウェーデンからニューヨークまで、飛行機なら半日で行けるところを、15日間もかけてヨットで行ったというのに。

わたしはグレタちゃんの3倍以上も生きているというのになんの成長もせず、世の中の役にも立たず、毎日排気ガスを大量に出して空気を汚染し、CO2を排出する火力発電の電力を使って音楽を聴いたり映画を見たりくだらないブログを書いたりし、動物たちの肉を貪り食らい、汚い大小便を垂れ流す、地球にダメージを与えているだけの存在なのである。

頼む、誰か殺してくれ。

Visited 15 times, 1 visit(s) today

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする