ザ・ローリング・ストーンズ/黒くぬれ!(1966)

Big Hits: High Tide & Green Grass (Dsd) [12 inch Analog]

ザ・ローリング・ストーンズ【100グレイテスト・ソングス】#23
The Rolling Stones – Paint It Black

それまではブルースとCB型ロックンロールのマニアック路線で来ていたストーンズが、前年の「サティスファクション」で大ブレイクし、そしてさらにこの曲辺りから一気に音楽性がポップな方向にも広がりを見せた印象だ。

「黒くぬれ!」はブライアン・ジョーンズがシタールを演奏するなど、実験的な要素もあるものの、全体的には歌謡曲みたいにわかりやすい、万人受けする曲となっている。
全英・全米ともに1位に輝いた大ヒットシングルだ。

当時はビートルズなどもインドの宗教や文化にかぶれて、シタールを導入したりもしたが、結局いちばん成功したのはこの曲ではないか。

がっつりスパイシーな本格インドカレーではなくて、いちおうエッセンスは残してあるものの日本人向けに大幅アレンジした、バーモントカレーのようなものである。
ジャガー&リチャーズの開花し始めたポップセンスと、ブライアン・ジョーンズの、どんな楽器も一瞬でマスターしてしまう天賦の才能が、うまく噛み合った傑作と言えるかもしれない。

スタンリー・キューブリック監督の映画『フルメタル・ジャケット』のエンディングに使用されていたのも懐かしいな。

Visited 102 times, 1 visit(s) today

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする