No.133 C.C.R./フール・ストップ・ザ・レイン (1970)

Cosmo's Factory (40th Anniversary Edition)
≪オールタイム・グレイテスト・ソング 500≫ その133
C.C.R. – Who’ll Stop The Rain

この曲もC.C.R.の中で特に好きな曲だ。
この無駄のないシンプルなメロディは何度聴いても感心する。

テクニックや複雑を極めてもらってもわたしはとくにピンとこないし感心もしないけれど、無駄のない単純な美しさには感動を覚えるのである。
もしかすると侘びさびみたいなものがわたしにもわかってきたのかもしれない。
だからC.C.R.などは年を取るにつれてますます「凄いな」と思うようになってくる。

歌詞は、変わりゆく世を憂う、そんな歌だ。

ジョン・フォガティらしいが、そういう歌はいつの時代でも共感を得るに違いない。

動画は2005年のものだ。
35年経っても全然変わらない歌声に感動する。

記事を書いた人(Goro)

愛知県在住。中学卒業後、無知蒙昧のまま社会にさ迷い出て、底辺職を転々した後、地元の映画館に拾われる。映画館に10年勤めた後、レンタルビデオチェーンのバイヤーを20年勤め、現在は再び底辺職で肉体労働の日々に返り咲く。心に平安が訪れている。生活に不満はなし。音楽にはいろいろと救われている。「映画は映画館で観なきゃダメ派」ではない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする