スリーパー/インビトウィーナー(1995)

SMART (25TH ANNIVERSARY DELUXE EDITION)

【ブリット・ポップの快楽】
Sleeper – Inbetweener

スリーパーはロンドン出身のバンドで、1995年にデビューした。

ブリット・ポップ系のバンドには女子ヴォーカルも多かった印象があるけど、このバンドのフロントマン、マンチェスター大学で政治学を修めたルイーズ・ウェナー嬢はいかにも賢そうな顔立ちをした美人で、その少しハスキーな声と品のある身のこなしがまた堪らない。

この曲は1stアルバムからのシングルで、全英16位のヒットとなった。

さすがは高学歴女子が書いた曲らしく、バカが勢いに任せて書いただけのパンク・ロックみたいなのとは全然違う、気品が漂いポップ・センスを感じるソングライティングだ。

スリーパーは3rdアルバムを出した後、1998年に解散した。ちょうど、ブリット・ポップのブームが終わりを告げた年だ。

ルイーズ嬢はその後、小説家に転身して活躍しているそうだ。