U2/ザ・フライ (1991)【’90s Rock Masterpiece】

U2 – The Fly (1991, Vinyl) - Discogs

U2
The Fly (1991)

あの熱狂の1991年の10月に、アルバム『アクトン・ベイビー』に先駆けてリリースされた先行シングルだった。

「まさか!」と思ったものだ。
「なんじゃこりゃ!」と思ったものだ。

『ヨシュア・トゥリー』以来4年ぶりのU2のオリジナル・アルバムからの先行シングルは、いったい4年の間にU2に何が起こったのか、と思わせるほど、変わり果てたU2の姿だった。

近未来風のインダストリアルな質感のサウンド、ファンキーなダンス・ビート、ラウドなギター、ファルセットヴォイス。ボノはこれを「4人の男がヨシュア・トゥリーを切り倒す音」と表現した。

思わず唖然とするほどに、クールでカッコ良すぎた。

この曲も1991年を象徴する1曲だ。
あの頃は楽しかったなあ。
時代が変わっていくのを肌で感じてゾクゾクしていたものだ。今はもう時代なんて変わろうが詰まろうが焦げ付こうがどうだっていいけれども。 

そして、この1ヶ月後に届けられたU2の7thアルバム『アクトン・ベイビー』は、予想を遥かに超える、「突き抜けたU2」を披露してみせた、卒倒するほどの大傑作だった。

 (Goro)

Visited 78 times, 2 visit(s) today

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする