No.363 ブロンディ/コール・ミー (1980)

Call Me
≪オールタイム・グレイテスト・ソング 500≫ その363
Blondie – Call me

なんとなくウソ臭いのがブロンディの魅力だとわたしは思ってるのだけど、この曲などはその最たるもので、わたしがドン・キホーテで買った合成皮革のビジネスバッグみたいにカッコいいナンバーである。

1980年の米映画『アメリカン・ジゴロ』の主題曲に使用されたこの曲は、ヴォーカルのデボラ・ハリーと、『アメリカン・ジゴロ』の音楽監督ジョルジオ・モロダーによって書かれた曲だ。

ジョルジオ・モロダーと言えば『フラッシュダンス』や『ネバーエンディングストーリー』『トップガン』などを手掛けた80年代の超売れっ子音楽プロデューサーだ。
たしかに「コール・ミー」にもそのプロっぽいソングライティングやガッチリとしたアレンジがギンギラギンに出ていて、一見ハードなロックンロール風だけど、当時全盛のディスコで使用しても違和感なく受け入れられるような造りはさすがプロだなと思わせる。これも一種のハリウッド・ポップスなのだろう。

当然の如く、全米1位の大ヒットとなった。

Visited 31 times, 1 visit(s) today

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする