No.065 ジョニー・サンダース&ザ・ハートブレイカーズ/チャイニーズ・ロックス (1977)

L.A.M.F. - DEFINITIVE EDITION
≪オールタイム・グレイテスト・ソング 500≫ その65
Johnny Thunders & The Heartbreakers – Chinese Rocks

元ニューヨーク・ドールズのジョニー・サンダースとジェリー・ノーラン、ハートブレイカーズに少しだけいたリチャード・ヘル、そしてラモーンズのディー・ディー・ラモーンと、NYパンクを代表するアーティストたち4人でつくった、まるでNYパンクのシンボルのような神曲だ。

チャイニーズ・ロックスとは隠語でヘロインのことを指すらしい。

おれはチャイニーズ・ロックスで生きている
おれの大事なものは全部質屋にある
(written by Hell/Ramone/Nolan/Thunders)

まあそういうアホな歌詞なのだけど、最高のロックンロール・ナンバーだ。
ロックンロールの名曲がアホな歌詞というのはちっともめずらしくない。
アホな歌詞で名曲をつくるというユーモアのセンスこそがロックンロールの魅力でもあるのだ。

しかし残念ながらジョニー・サンダースはそのアホな歌詞の通りに生きてしまい、38歳でニューオーリンズのホテルで、チャイニーズ・ロックスだかなんだかのオーバードーズで死んだ。

アホな奴だ。
アホすぎて泣けてくる。

Visited 25 times, 1 visit(s) today