No.334 キャロル・キング/君の友だち (1971)

TAPESTRY
≪オールタイム・グレイテスト・ソング 500≫ その334
Carole King – You’ve Got A Friend

またまたキャロル・キングで申し訳ないが、わたしは結局女性のシンガーソングライターではこの人が一番好きなのかもなあ、とこのブログを書きながら今さらながらわかったのである。

この曲も名盤『つづれおり』に収録されている曲だ。
ジェームス・テイラーがカバーして、全米1位の大ヒットとなった。

あなたがわたしの名前を呼べば
わたしはどこにいようと
あなたに会いに飛んで行く
冬でも、春でも、夏でも、秋でも
あなたが呼んでくれたらすぐに飛んで行く
だってあなたの友だちだから
(written by Carole King)

なんとも泣かせる歌だ。

動画は『つづれおり』から35年の時空を超えて、2005年の”リヴィングルームツアー”からのもの。
この演奏もすごくいい。

記事を書いた人(Goro)

愛知県在住。中学卒業後、無知蒙昧のまま社会にさ迷い出て、底辺職を転々した後、地元の映画館に拾われる。映画館に10年勤めた後、レンタルビデオチェーンのバイヤーを20年勤め、現在は再び底辺職で肉体労働の日々に返り咲く。心に平安が訪れている。生活に不満はなし。音楽にはいろいろと救われている。「映画は映画館で観なきゃダメ派」ではない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする