No.346 エアロスミス/やりたい気持ち (1975)

TOYS IN THE ATTIC
≪オールタイム・グレイテスト・ソング 500≫ その346
Aerosmith – Sweet Emotion

ひどい邦題である。

なのに近年のベスト盤なんかでは「スウィート・エモーション」と原題のカタカナ表記に変わっている。黒歴史を無かったことにしようとしているのかもしれない。

担当者のワードセンスがなさ過ぎたのかそれとも、ハードロック聴く奴ってこういう下品な邦題で喜ぶんだよねー、なんてナメくさった態度でつけたのかもしれない。もしくはロックなんてなんの興味もない、パートの事務員のおばさんの仕事だったのかもしれない。
まあどうでもいいのだけど、なかったことにはしてやらない。

先に選んだ「お説教」と同じ、エアロスミスの3rdアルバム『闇夜のヘビィ・ロック』(アルバムタイトルだけは渾身の邦題だな)に収録され、シングルでもヒットした。
日本では上の写真のように、「闇夜のヘビー・ロック」のシングルのB面に収録されている。写真の右下に小さく「CW やりたい気持ち」という表記がある。

印象的なサビとギターのリフがカッコいい、エアロスミスの代表曲だ。
レッド・ツェッペリンを思わせるようなグルーヴ感もいい。