【映画】『オアシス:スーパーソニック』(2016 英)★★★☆☆

オアシス:スーパーソニック(通常版) [DVD]

【音楽映画の快楽】
Oasis:Supersonic

監督: マット・ホワイトクロス
出演・音楽:オアシス

英マンチェスターの公団住宅に生まれ、アル中の親父に虐待されながら育った兄弟がロックバンドを結成して、デビューから3年で音速でロックシーンの頂点に昇り詰めるまでを描いたドキュメンタリー。

音楽ドキュメンタリーというと、ライヴやインタビューの動画とプライベートの写真などでその歴史を紐解いていくものだが、もうオアシスの時代ともなると、デビュー前からの映像が残っているので、ファンには見ごたえがある。

リアムが組んでいたアマチュア時代のバンドの映像や、ノエルがインスパイラル・カーペッツのローディをしていた頃の映像まであるし、ツアー中のトラブルや、現在は絶縁状態の兄弟がまだ仲が良かった微笑ましすぎる映像もある。

現代のスマホ時代に生まれたアーティストたちなんかはもう、きっと生まれた瞬間の動画から始まるドキュメンタリーが作られるんだろうなあと思う。

あの圧倒的な音圧のオアシス・サウンドは、実はリズム・ギターのポール・ ボーンヘッド ・アーサーズが作ったものだったそうな。

いや、知らんかったなあ。

Visited 3 times, 1 visit(s) today